ホーム>セラピス スタッフブログ>いつも健康でいるためのアロマセラピー

いつも健康でいるためのアロマセラピー

子育て中のお母さんとお子様の安眠に、アロマセラピー

20182202265.jpg

オレンジとラベンダー

 

少し日が経ちましたが、先月トリートメントにご来店くださった4人のお子様を持つお母さんのお話しをさせてください。



インフルエンザが猛威を振るった今年の1月は、小学校の息子さんから始まり家族6人に次々と感染されたそうです。看病とその時の抱っこで腕と肩、背中のお疲れでクタクタになってご来店されました。

6人家族のお世話は、元気な時でも大変!よく頑張られましたよね。



家族全員の熱が下がると、その少し前にご購入されたオレンジ・スイートとラベンダーの精油が大活躍しだしたそうです。

小学校3年生と6年生の息子さんが湯船にまぜて入浴するのをとても気に入られ、以前は10分ほどだったバスタイムが30分に増えたそうです。笑。こんな小さな時からアロマ男子!!将来が楽しみです!!!


しっかりと温まり、寝る時も寝室に焚くと、息子さんたちは「この香りで、すごく眠れる」と言われるのだそうです。一緒に寝ているお客様であるお母様も、ものすごくゆっくりと眠れるようになられたようでアロマがこんなに安眠を誘引するということに不思議がっておられました。

母親というのは、子供の寝返りや寝息でも起きてしまったり、静かすぎても生きているかどうかティッシュを鼻の前に近づけて息を確かめたりする為ぐっすり眠れることはほとんどありません。

お子様が心身共にリラックスして寝ているのを感じることで、熟睡されたのではないですか?と話すと、「そうだったんですね!」と納得されていました。

心温まるとても良いお話を聴かせていただきました。大人も子供も人間にとって良質な睡眠はとても大切です。

お風呂タイムと就寝に鎮静効果のあるアロマを嗅ぐと、副交感神経がうまく働き、良質な睡眠に誘います。

 

免疫アップにティートリー


ご家族の免疫力をアップするためお風呂に入れる新しいアイテムを考えておられたお母さん。万能精油ティートリーのエッセンシャルオイルをご購入されました。またお役に立つアドバイスをさせていただきたいと思います。ありがとうございました♪♪♪

 

 

 


 

いつも健康でいるためのアロマセラピー「しもやけ」

【しもやけ】

2018214162036.jpg
風は冷たいのですが、陽射しが春めいて来ているのを感じます。本格的な春ももうすぐですね!

昨日ご来店されたお客様が、痒くも痛くもないけれど、足の指先がしもやけみたいに赤くなっているということで、「ニールズヤードの自然療法」という書籍をおすすめしました。

書いてある通りにカモミール(ジャーマンとローマン)、ジンジャー、ラベンダー、レモンをスイート・アーモンドオイルで希釈し、塗布、マッサージされたところ、「かなりマシになりました。」とご連絡をいただきました。足先が冷たい方にもぜひお試しいただきたいです。

 

エステだけでなく、セルフスキンケアにもアロマセラピーはおすすめです。
エッセンシャルオイル選びのご相談もお気軽にお声がけ下さい。

 

 


Holistic Aromatherapy Salon
Esthétique / ドイツ式フットケア
MADE IN JAPAN COSMETIC /  日本製化粧品ブランド
Holistic Aromatherapy
 #aromatherapy #esthétique #footcare #cosmetic #essentialoils #essentialoil #madeinjapan #japan #ホリスティック #アロマセラピー #エステティック #エステ #ドイツ式フットケア #精油 #セレクトショップ  #化粧品 #コスメ #日本製 #日本 #大阪 #堺市 #堺 #深阪 #深阪南 #しもやけ #自然療法



 

いつも健康でいるためのアロマセラピー「花粉 2018」

関西では3月中旬にピーク!前シーズン比で「非常に多い」

 

おはようございます!

 

今春の花粉は前シーズン比で「非常に多い」らしいですね。

2月中旬から飛び始め、関西では3月中旬にピークとなりそうです。

地域によって少し差があります。

 

・・・という情報を昨日聞いていたら、早速クシャミが出てきました。笑。

 

年末のブログに書いたことと重複しますが、昨年7月から長年服用していたアレルギーの薬を飲まなくても快適に過ごせるようになりました。

といっても、秋の花粉のシーズンにはまた鼻水とクシャミが出始めたのですが、慌てず騒がず、精油で3日で治まりました。

 

大きな山は2018年の春だな、と考えていて、これを乗り切ればもう大丈夫!!と、とても楽しみにしていたのですが、やはりまだ反応するようです、、、。

 

クシャミ、鼻水には芳香浴。日常のケアとして沐浴。

今回もすぐにいつもの

 

・ユーカリ・ラディアータ

・ペパーミント

 

と、昨日の朝はとても寒かったので温めたくて

↓↓↓

・ブラックスプルース

 

を1滴ずつ畳んだティッシュに落としデスクの上に置くと、数分で治まりました。一安心!笑。

 

昨夜はお風呂にも上記の精油を入れ、ゆっくりと浸かりました。

実は基礎免疫力を高めるために7月から毎日ティートリーをお風呂に入れて入浴しています。

201827211217.jpg

どちらかというと、ローズやジャスミンなどの花精油や、サンダルウッドやフランキンセンスのような魅惑的な香りが好きなのですが、昨年のアレルギー症状が劇的に良くなったことからラベンダーやティートリーという万能精油を見直しています。強い消毒力を持ち、免疫を高めてくれる精油です。やっぱり凄いんです。みんなが良いというものには理由があるな、と改めて思いました。

 

愛読書の『アロマセラピーバイブル』(ジル・ファラー-ホールズ先生著)p21『自宅で楽しむエッセンシャルオイル』には、

 

「・・・自宅で最もよくみられる利用法といえばおそらく、浴槽にはった湯にオイルを数滴たらすもの。漫然とエッセンシャルオイルを数滴たらすだけでも、意外なほどの効果があるのです!・・・」

 

とあり、入浴しながら、よくよくこの一文を嚙みしめているのです。笑。

 

 

お風呂上りにはオイルにブレンドして、セルフマッサージをし、念入りにケアをしました。

 

まだまだ本格的な花粉の季節はこれからですが、どうかアロマで快適にすごせますように!!

 

皆様も早めの対策で健やかに春をお迎えください。

 

 

 

2018.2.8 kizawa

 

いつも健康でいるためのアロマセラピー③瞑想のススメ。

おはようございます!

 

「いつも健康でいるためのアロマセラピー」3回目の更新です。

「①頭痛」「②ハーブティー」はお役にたてていますでしょうかheart04

 

 

「③瞑想のススメ」はトリートメントにお越しくださったお客様から教えていただきました。

 

20173112647.jpg

【藤浪 風花(ふじなみ ふうか)さん (24歳) ヨガインストラクター】

 

アロマボディトリートメントとフェイシャルをお受けいただいた直後のお写真で、正真正銘のスッピンでご登場いただいたのですが、内からも溢れる美しさに眩しいばかりshineshine

風花さんは学生の頃から当店をご愛顧いただいております。いつもありがとうございますheart01

ですので、ずっと拝見しているのですが最近のお身体とお肌の調子の良さには驚いてしまいます。お肌はまろやかな感じで、関節がとても柔らかくしなやか。

ヨガはやはり総合的に良さそうですね!なにか他にも健康に良い事されているのでしょうか?根ほり葉ほりお話しをうかがわせていただきました。

 

 

 

「今、瞑想にハマっているんです。」

20173115825.jpg

 

瞑想ですか!それは、素敵です!!

時間は?タイミングは?そもそもどんなやり方で?どんな効果があるのか知りたいです。

 

 

「雑念を減らす効果があります」

 

脱力して、呼吸をして何も考えずに頭の中を空っぽにするのですが、頭の中を空っぽにしようとしても雑念というのはどんどん湧いてきます。

それを無理に抑えるのではなく、受け止めます。

 

自分はこういう事を考えるのだという事を受け止めたら、再び呼吸に意識を戻す。

これを繰り返します。

思考してるな、と思ったら「呼吸」に意識を戻すのがポイントです。

そしてどんな事を思考するのか、思考の癖を把握する事ができます。

 

不要な思考だなと思ったらやめるようにする、もしくは、行動に移す事によって、思考の整理ができます。

 

繰り返す事によって脱力し、何も考えない無の状態に近づく事ができるようになります。

 

 

 

「毎日ハッピーに!」

思考の整理ができると時間が生まれてきます。残業も減って、その時間を読書や友人との食事会にあてたりすることができる。早く寝るとお肌にも良い。寝る前に雑念を取り払うと睡眠の質が上がる。

などなどいい事ばっかり!!笑

20173124118.jpgのサムネイル画像

 

 

時間は1回3分ぐらい。タイミングは朝起きた時、 寝る前、仕事の前などはベストですが、何回やっても良いです。

 

 

これは絶対、やった方が良さそうですね!

 

 

瞑想に役立つエッセンシャルオイル(精油)

瞑想する時にアロマを焚くと浄化や鎮静に働き、さらに効果的です。

ここは私からオススメの精油をご紹介させていただきます。

 

・サンダルウッド

・フランキンセンス

・シダーウッド

・ジュニパー

・ネロリ

・ベチバー

・ミルラ

 

他にもお好きな香りでお試しになってください。

 

 

 

それにしても3分の瞑想で人生の限られた時間が増やせた感じです。

そして疲れを3分でリセットして毎日をハッピーに過ごす。

 

ヨガの後、アロマセラピートリートメントとセットするのも相性抜群です。

風花さんは保湿ケア&セルフマッサージも欠かさずされており

 

「身体は変わる!」

 

という力強いメッセージもいただきました!

 

思考を変えて、心をリセットすると、身体も変わっていくのですね。

アロマセラピーのホリスティックな考え方と同じで強く共感しました。

 

風花さん、貴重なお話ありがとうございました!!

また素敵なお話を聞かせてください。

 

これからもよろしくお願いします(*^^*)heart04

 

 

 

2017.3.1 THERAPIS 木澤 紀子

 

 

 

いつも健康でいるためのアロマセラピー②ハーブティー

2017221142239.jpg

食べて良し、飲んで良し、塗って良し!

良い子の『アーティチョーク』

 

春が近づいてくるとワクワク感と同時に薄着になるのための準備もはじまります!

 

今日は「良い子3拍子」のアーティチョーク葉のハーブティーです。

お洒落なレストランではサラダでも出てきますよね。

 

ハーブティーにすると少し、、、

いえかなり苦いというか独特の草の香りがするのですが、このアーティチョークは美容にも健康にも、とても優れた「良い子」なのです。

 

THERAPISの化粧水にも入っているこの植物のエキスは化粧品として塗ると、

 

・美白効果(*1)

・ひきしめ効果

・肌のくすみをとる

・タルミをすっきりさせる

・毛穴をめだたなくする

 

などの効果があると言われています。

 

 

そしてハーブティーで飲むと、

・肝臓の解毒作用(*2)があるといわれており二日酔いの予防

・脂肪の分解を促進

・消化を促す

・血中のコレステロール値を下げる

・利尿作用

・便秘

・貧血

・糖尿病を防ぐ

 

事に役立ちます。(池田書店『ハーブティー事典』より)

 

この「脂肪を分解」というのに期待できるレベルの苦さです(笑)

 

 

 

しかし、良薬口に苦し!

 

いつもは3種類ぐらいのハーブ(ペパーミントやルイボス)をブレンドしていただくのですが、どうブレンドしても苦いので潔くシングルで飲んでみました。

うん。腹をくくってシングルで飲んだほうがかえって美味しい気がします。

 

 

201722115618.jpg

*1・・・アーティチョーク葉の美白効果・・・光老化のスイッチをONにするNF-κB(エヌ・エフ・カッパ・ビー)の過剰な活性を抑制。

*2・・・アーティチョーク葉に含まれるシナリンという成分による。

 

 

身体も動かして新しい季節を待ちます!!

 

(アーティチョーク葉のハーブティーが気になる方はお取り寄せもいたしますので、お気軽にお声かけてくださいね)

 

 

2017.2.22   THERAPIS 木澤 紀子