ホーム>フェイス>毛穴を目立ちにくくしたい

毛穴を目立ちにくくしたい

気になる毛穴、目立ちにくくする事は可能です

毛穴はなくなるの?

毛穴は皮膚にあいた穴ではなく、皮膚と1枚続きのものがくぼんだものです。
なので、なくなる事はないのですが、目立ちにくくする事は可能です。

なぜ毛穴が目立つ人や目立たない人がいるの?

  1. 毛穴が大きかったり小さかったりするのは皮脂腺によって決まります
    皮脂腺は男性ホルモンの影響を受けて発達します。男性ホルモンの量は遺伝によってほぼ決まっています。
  2. オイリーな肌だけでなく乾燥していると皮脂をたくさん出して潤おうとします
    乾燥しているのにあぶらっぽいという人の毛穴が目立つのは、このためです。水分と油分のバランスが悪いので、まず水分をたっぷり補ってバランスを良くする事が大切です。
  3. 角質肥厚、乾燥、強い刺激、老化などで毛穴周辺にある細胞の角化異常によりすり鉢状に毛穴が広がります
    この部分に陰ができるため、毛穴が目立ちます。
  4. 皮脂や産毛やメラニンを含んだ古い角質で毛穴が押し広げられる
  5. 毛穴は深さがあるため、メラノサイトも多くなり、紫外線の影響を受けやすい
  6. 肌のタルミも影響します
    加齢のため、顔の筋肉が衰えると脂肪の重みで皮膚が下へと引っ張られます。  その際に毛穴も開いてしまい、涙型になったり、それぞれのたるんだ毛穴がくっついて、筋を作っていきます。これはシワになっていきます。また、真皮に潤いをもたらしているコラーゲンやエラスチン、 潤いを守る角質層にあるセラミドも乾燥や肌荒れ、加齢が原因で乱れる事からハリをなくし、肌のタルミが形成されます。

上記のようなさまざまな理由で毛穴が目立つのです。
もともと男性ホルモンが少ない人や水分と油分のバランスが整っている人は毛穴が目立ちにくいといえます。

毛穴をめだちにくくするには?

上記の原因をできるだけ取り除いていく事で、目立ちにくくしていく事ができます。

  1. 元々の遺伝である男性ホルモンの量をさらに多くするのがストレスです
    ストレスと闘うために男性ホルモンを活性化させてしまいます。アロマセラピーを利用して、ストレスと上手につきあっていきましょう。
  2. 乾燥肌、水分不足肌の人は、たっぷりと化粧水で水分を与えたあとその水分が逃げないように、クリームや乳液で保護します
    この時に選ぶ化粧水はビタミンC誘導体が入ったものやエイジング機能のあるものを選ぶと良いでしょう。バシャバシャとしたタイプかとろみのあるタイプかは、お好みと肌質によって慎重に選んでください。クリームもベタベタするタイプではなく、浸透の良い品質の良いものを選んでください。毛穴を詰まらせてるかも、と感じるような重いテクスチャーのものは避けましょう。ローションパックも効果的です。
  3. 古い角質のケアにはエクスフォリエイション(角質ケア)が効果的です。刺激の強すぎるものは、逆効果なので、肌に優しい成分のエクスフォリエイション(角質ケア)を使用すると良いでしょう
    THERAPISでは、天然乳酸由来のエクスフォリエイション(角質ケア)を使用しています。エクスフォリエイション(角質ケア)は古い角質を除去するだけでなく、繊維芽細胞を刺激してコラーゲンの産生を促します。
  4. メラニンのケアには、美白効果のある美容液やビタミンC誘導体が効果的です
    季節を問わず、エステの美白メニューでケアする事も大切です。日焼け止めも季節を問わず、毎日塗りましょう。
  5. タルミ毛穴には、顔の筋肉を鍛えたり、働きかけるマッサージが効果的です
    また、お肌にハリを与えるコラーゲンやエラスチンの産生を促すレチノールや、コラーゲンの産生を促すといわれているビタミンC、コラーゲンの破壊を促す紫外線の影響から守りお肌にハリを与えるアーティチョーク葉エキスなども利用すると良いでしょう。ハリを与える事で毛穴が引き締まって見えます。リフトアップをして、若々しい印象を与えましょう。

健康な肌と毛穴
健康な肌と毛穴

トラブルのある肌と目立ちやすい毛穴
トラブルのある肌と目立ちやすい毛穴

おすすめのメニュー

おすすめのスキンケア

  • セラピス アロマティクム イノセント スキンローション